旅行業務取扱管理者の就職先

旅行業務取扱管理者の就職先は数多くある

旅行業界には旅行業務取扱管理者の資格を活かせる就職先が数多くあります。

旅行ブームと外国人観光客の増加により、旅行関連の会社は近年、増えています。

それだけ旅行業務取扱管理者を活かせる就職先も増えているということなので、嬉しいですね。

旅行業務取扱管理者の就職先として考えられるのは、旅行会社、ホールセラー、ツアーオペレーター、旅行案内所などが代表的です。

ホールセラーというのは航空券や募集型企画旅行などの旅行商品の卸売り会社です。

ツアーオペレーターとは、旅行の手配をする会社です。

旅行業務取扱管理者の就職先は派手で手堅い

旅行業務取扱管理者の就職先はこれだけではありません。

鉄道会社や航空会社、ホテル、船舶会社、バス会社、旅行コンサルタント会社、国際線空港内の免税店もあります。

旅行系の専門学校の講師となり、資格取得を目指す生徒の指導を行う仕事に就職するという意味で旅行業務取扱管理者を活かす手もあります。

各国の政府観光局や各県の観光かなどが委託する観光案内窓口もいいですね。

派手さはありませんが手堅くて生活の安定という意味ではとても魅力的な旅行業務取扱管理者の就職先です。

新規参入の会社なら有利な条件で就職も可能

国内旅行も海外旅行も楽しむ人が増えているし、訪日客は増えているし、仕事で海外に行く人も増えています。

今後、上に挙げた以外の業界でも、旅行関連事業とリンクした企業、団体が出てくる可能性は大いにあります。

業界未経験で新規参入する会社ほど、専門家を抱えて安心したいと思っています。

そういう会社なら、より有利な条件で旅行業務取扱管理者として就職できるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です